2021年12月

1/2ページ
  • 2021.12.27

『かえるのいえ・みんなで生きる』

令和3年12月26日 年末最後の「かえるのいえ」の利用日となった今日は、最後の買い出しに出かけました。 「え〜なんで俺たちまで行くの〜」なんて、ブツブツ言いながらも、 子どもたちは、いい顔をして買い物の手伝いをしてくれ、荷物も運んでくれました。 学校へ行くのが苦手でも、真冬でも半袖半ズボンでも、コミュニケーションが得意じゃなくても。 彼らの笑顔や、物事の捉え方は、魅力に溢れています。 昼夜逆転の生 […]

  • 2021.12.26

『かえるのいえ・書初め教えてもらうケロ』

1月3日午後1時より、かえるのいえにて書初め指導をしてもらうことになりました 子どもさんは、宿題持参でお願いします! もちろん大人も大歓迎╰(*´︶`*)╯ ♡お申し込みは、この投稿のコメント欄に書いていただくか、 代表高山まで直接メッセージをお願いします。 先生: 高山 さや佳の娘・高山史歩17歳 日にち:2022年1月3日 時間:13時〜持ち物:書道道具・新聞紙

  • 2021.12.25

メリークリスマス

かえるのいえを利用してくれている中学生が、ステキな絵を描いてくれました カエルキャラの「アマカちゃん」は、かえるのいえのために作ってもらったキャラクターです 学校に行くのは苦手でも、かえるのいえに来ている子どもたちの特技にビックリさせられます!(*´ー`*) みなさんにもステキなクリスマスが、訪れますように

  • 2021.12.21

かえるでリースづくり

『かえるのいえ』2021年12月21日 かえるのいえにて、クリスマスを目前にして突然リース作りをしました!!(=´∀`)人(´∀`=) 先生は、あの、南沢京子ティーチャー!!! 優しいご指導のおかげで、みんなたっぷり楽しませていただきました なかなか社会と繋がることが難しい子のお母様が「これからは、こんな風に自分が楽しむことを沢山したいって思います!」と、笑顔を見せてくれました 植物に触れ、人の笑 […]

  • 2021.12.19

インドアで楽しむ日

『かえるのいえ 』-支え合い、共に育む居場所- 令和3年12月19日かえるのいえ 今日は寒さの中インドアで塗り絵や、VRを楽しんでいます なにか特別なことをする時間というよりも、なんでもない、みんなで過ごす時間が大切なのだと寒い冬の日には、より一層感じます。 今日も、みんなが笑顔でありますように。

  • 2021.12.19

心の弱い僕らの地域社会の歩き方

\地域共生社会勉強会/心の弱い僕らの地域社会の歩き方 ▷日にち:2021/12/26(日) 19:30~20:30 (勉強会)      2022/1/130(日) 19:30~20:30 (振り返りの会)   ▷会 費:1000円   ※かえるオンライン会員/月会員は無料(オンライン会員とは) ▷講師 橋詰 まぐ 氏 —————R […]

  • 2021.12.17

『ごちゃまぜカフェinかえるのいえ』

2016年から2020年までの4年間は、駆け抜けるように過ぎた時間でした。 ごちゃまぜカフェをスタートしていなかったら出会えていなかった人たちがたくさんいます。 コロナ禍で、顔を合わすことも少なくなっていたカフェのお客様と、またこうして会える時間が嬉しいです。╰(*´︶`*)╯♡ ごちゃまぜカフェinかえるのいえ不定期にまた開催いたします(笑) アッコさん、ハーブティーの差し入れ、ありがとうござい […]

  • 2021.12.12

ごちそうさま

『かえるのいえ』 2021/12/12みんなで一緒にいると、何でもない時間が大切なんだって思い出させてくれる。 特別じゃない時間。 ご飯と豚汁がご馳走になる瞬間。 支えたり、支えられたり助けたり、助けられたり みなさん、今日もありがとうございました。

  • 2021.12.07

かえるのがっこう・ボードゲーム

12月12日(日曜日)10時から12時まで!! 1時限目は、ボードゲーム!!! 先生は、もちろんあのボドゲ〜マスタ〜中澤晋一郎先生╰(*´︶`*)╯♡ 大人が子どもに敵わなかったり、大人が子どもにムキになったりして、色々楽しい。 泣いたり、笑ったり、怒ったり、同じ立ち位置からやり取りできるボードゲームを教えてくれるのは、 ゲームマスター中澤先生!!子ども、 大人も一緒に、ボードゲームしよう!

  • 2021.12.05

障害と生きるということ

~かえるのいえ勉強会~ エマは、学生時代に自閉症スペクトラム障害、解離性障害と診断された。 友人とは距離をあけ、学校で教室へ入ることすら「恐怖」へと変わっていった。 自分の障害と向き合いながらも、受け入れがたい苦しみの中で、自傷行為を繰り返したエマ。 不登校、閉鎖病棟への入院を繰り返しながらも、少しづつ闇から這い出した23歳の春。 エマは、小さな命の『母』になった。 そんな、エマが24年間歩いてき […]