ハピスポの新たなスタート

ハピスポの新たなスタート

2021年1月9日で、設立10周年を迎えたハピスポより、大切なお知らせがあります。

NPO法人 Happy Spot Clubは、4月より新たな居場所をスタートします!

その名も…
「かえるのいえ」

拠点にかえる、生きかえる、自分をかえる、振りかえる…

色んな思いを込めて「かえるのいえ」と名付けることにしました。築40年の古民家です。みなさんといろんな物語をゆっくりと刻んでいければと思っています。

2020年は、新型コロナウイルスの影響などによるコミュニケーションスペース「ごちゃまぜカフェ」の閉業。そして、10回目となるはずだった体感型福祉イベント「ハピスポひろば」の中止。Happy Spot Clubにとっては、試練と決断の年となりました。

2011年1月にHappy Spot Clubがスタートしたので、これで10年になりました。これまでの間に、どれだけたくさんの人たちに出会い、どれだけたくさんの人たちに支えられてきたのかを改めて感じています。コロナ禍の中ですが、みなさんとまた以前のように笑い合える居場所が作れないかと考え続けていました。

学校や職場に行けない人、社会と距離を感じて不安を抱えている人、障害がある家族や認知症のお年寄りを守りながら地域で生きる人。いろんな事情を抱えたみなさんと共に、一緒に考え進んでいきたいと思います。

今も鋭意準備中ですので、「かえるのいえ」が具体的にこれから、どんなことを、どうやって展開していくのかなどの詳細は、4月のオープンまでに少しずつ発表します。

Coming soon!!!!
(=^ェ^=)(=^ェ^=)

かえるのいえとはカテゴリの最新記事